休止

随分前に買った時計

当時、少し奮発して
ヴィンテージな物を。

英国スミス社製で
1965年製造物。

愛車ミニのメーターも
このスミス社製である。

ちなみに愛車は
1966年製造。

プレゼンテーションウォッチ
こんな呼ばれ方もされる時計。

60年代のイギリスは
勤続45年で金時計が。

その後質屋等に渡り
巡り巡って私の手に。

近ごろ、時々止り
時間が狂いだした。

1分とか1秒を計る
そんな生活ではない。

しかし時には30分遅れる
流石にこれでは意味が無い。

思い切って裏蓋を開け
素人が診てみることに。

すると原因を見つけた
ネジが一つ緩んでいた。

早速締め増しをして
修理終了(たぶん)

にしてもだ
よく止まる。

時計といい
愛車といい

小休止するとこなど
持ち主に似るのかも。

ただ最近
小休止が
大休止に

動けん (@_@)



スミス 腕時計2.jpg
小さいネジ回し
勿論、老眼鏡も




スミス 腕時計.jpg
裏ブタの刻印
勤続45年!




   金時計を贈られるほどの社員
    社員も会社も誇らしげ!!












この記事へのコメント

Y
2020年02月12日 11:17
休止=頭と体の整理
年を取ると妄想ばかり増えて
一日があっという間に過ぎてしまいます。
これからはもっとボーっと過ごす時間を
大切にしたいですね。
タイム
2020年02月12日 20:16
『Y』さま
ボーっとすごす。
❝ チコちゃん ❞ には叱られそうですが
私も必要と思います。
何も考えず、、
遠く山並みを眺め、、
淹れたての珈琲を飲みながら、、
でしょ? (笑)